asa1.bmpasa2.bmp

浅尾美和 警備員10人

浅尾美和 帰国のフィーバーで警備員を10人配置

マーメイド杯の数日前の話になりますが。。

“ビーチの妖精”浅尾美和
ペアの西堀健実と海外を転戦する
ビーチバレー・ワールドツアーから3カ月ぶりに帰国。

これを聞きつけ、千葉・成田空港には
約100人のファンが押し寄せ押し寄・・・
急きょ警備員10人が配置。
相変わらずのフィーバーぶりですね^^;

そんな浅尾美和の映像です。
癒されます。

でもBGMには・・・ヤラれます。。
誰が考えたんだこの曲!!



浅尾美和 残念ながら定位置3位

浅尾美和 残念ながら定位置3位

ビーチバレーのマーメイドカップ。
最終日は8/25日 藤沢市・鵠沼海岸で行われました。

初優勝を狙った浅尾美和/西堀健実組
佐伯美香/楠原千秋組にストレートで敗れてしまい、
4チーム総当たりのリーグ戦で

1勝2敗

3位に終わってしまいました。

ベテランペアに最後までペースを握られた感です。
完敗した浅尾美和
「一番いいところと悪いところが出た大会で勉強になりました。
その差をなくすことが課題ですね」とさばさばコメント。

前日はアジア大会銀メダルペアを初めて下す金星を挙げたんですけど。
結局いつもの“定位置”の3位になり・・・。
「きのうと同じ朝食を食べてげんを担いだのに…」と苦笑いの浅尾美和。

気をおとさずに。
これからも応援しまっせぇ〜^^

【 浅尾美和 動画 】

西堀選手、足をツッテしまい・・・。
懸命にカバーする浅尾美和。





浅尾美和 ファンに胸触られる

浅尾美和 ファンに胸触られ“動揺”負け!?

出展:ヤフーニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/
hl?a=20070826-00000013-sanspo-spo

ビーチバレー女子・マーメイドカップ2007。
第3日(25日、神奈川・鵠沼海岸)にセクハラ騒動発生!

人気の浅尾美和、西堀健実組は佐伯美香、楠原千秋組に0−2で敗れ
1勝3敗で大会を終了。
4組によるリーグ戦で初優勝を狙った浅尾美和だが、
試合前にファンに胸元を触られるアクシデントのショックもあって
精彩を欠き2年連続の3位に終わってしまった。

「ビーチの妖精」と呼ばれる浅尾美和が胸元を触られる“セクハラ事件
が発生。
試合前のウオーミングアップ後。
警備が整わぬうちに練習場からメインコートに移動したことで
ファンが殺到。どさくさ紛れに手を伸ばした不届き者がいたらしい。

これに動揺したのか試合は0−2の完敗。
浅尾美和は「私たちも楽しく、お客さんも楽しくやりたかった。
もっといい試合ができたのに」と残念そうな様子。
川合庶コーチは「浅尾はテンションが下がっていた」と表情を曇らせる。


20070826-00000013-sanspo-spo-thum-000.jpg

ビーチバレーは「魅せる」ことをアピール。
女子選手はビキニタイプのウエアを着用、
パンツのサイドは7センチ以下と義務付けられている。
その一方で観戦者の写真撮影は禁止。
選手を好奇の目から守っている。
しかし会場は砂浜にロープを張っただけ。
夏休みのこの日の鵠沼海岸は約700人の観客であふれ、
50メートル先のメインコートに向かうには警備員のガードが必要だったが、
浅尾美和は移動時間を勘違いし、無防備なままロープをまたいでしまった。

身長1m72、B83・W62・H86の魅惑の肢体で写真集も出版した浅尾美和。
あらぬことにセクハラのターゲットに。
アイドルには、コートの外にも敵がいる。
川合コーチは「彼女の宿命だから耐えてほしい。
見られることでうまくなる。
見る方もレベルを上げてほしいですけど…」と無念そうにコメント。

1勝3敗の結果も残念ですが、不心得者がいたことにも残念ですね。


マーメイドカップ 黒星スタート

残念! 浅尾、西堀組は黒星スタート

出展:スポーツナビ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070823-00000049-spnavi-spo

ビーチバレー女子のマーメイドカップ。
8/23日 神奈川県鵠沼海岸で開幕。
浅尾美和・西堀健実組(ケイ・ブロス)は、
浦田聖子・鈴木洋美組(レオパレス・ウィンズ)に
1−2(21-18、17-21、15-17)で逆転負け。

楠原千秋(湘南ベルマーレ)、佐伯美香(ダイキ)組は、
前回女王の小泉栄子・田中姿子組(フリ―)に
2−1(21-15、18-21、15-13)で勝利。

大会は4チームによる総当り戦。

浅尾美和・西堀健実組には他のゲームに全勝してもらいたいところ。
応援してます。

会場は浅尾美和さんのファンで埋め尽くされているんでしょうね^^



コラム:日焼け美人、浅尾美和が1位

例年より遅い関東地方の梅雨明けが発表された8月。
これから夏の太陽がまぶしいビーチに繰り出す人も多いはず。
オリコンでは、「日焼けが似合う美人・美男子」というテーマで
調査を行なった。

女性総合1位に選ばれたのは、プロビーチバレーボール選手の浅尾美和。2007年2月には『ファーストDVD「asao miwa」』を発売。
オリコンが昨年10月に調査した【美人だと思うスポーツ選手ランキング】では、マリア・シャラポアに続き2位にランクインするなど、美人アスリートとして注目を浴びている浅尾美和
今回のランキングではタレントにも負けない人気の高さを見せつける結果に。

g_05_0705.jpg

なかでも、「きれいな日焼けと白い歯が印象的」(山形県/20代/男性)、
「他に考えられないくらいダントツでそう思う」(神奈川県/30代/男性)、
「ビーチバレーで鍛えたスタイルと笑顔が、日焼けと合ってて眩しい」(千葉県/30代/女性)と、
“鍛え上げられた体とさわやかな笑顔が印象的”との回答が多かった。8月2日から5日まで大阪で開催されている
ビーチバレージャパンレディースの結果も期待したいところ。

2位の【倖田來未】に続き3位にランクインした【若槻千夏】には、
「元気で明るいので夏のイメージがあるから」(群馬県/ 20代女性)、
「ギャルでピチピチしているけど嫌味の無い感じ。
日焼けがキャラにあっている」(岡山県/20代/女性)との声。
また若槻はオリコンが先日発表した「海の家の店員だったら嬉しいタレントランキング」
でも1位を獲得しており、今後、夏ランキングの常連になりそうな予感。

出展:オリコン
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070802-00000021-oric-ent

浅尾美和インタビュー

浅尾美和インタビュー
ビーチバレーもグラビアも真剣に!

浅尾美和さんインタビューの模様です。

水着はいっぱい持ってます。
数十着はあるんじゃないかと。
あ、でもね、プライベートで遊びに行く水着はないんです。
全部、ビーチバレーで着るビキニ。
でも、変にがっちりとしたスポーツタイプの水着じゃ
コートの中でもかわいくないですよね。
去年まではペアを組んでるタケさん(西尾健実選手)と一緒に
横浜のデパートとか行って
20着くらい試着しながら決めてました。
試着室でスパイク練習の動きを
やってみたりしながら(笑)。

え、普通の水着で大丈夫かって? 

ははは、まだ試合中に水着が取れたり
ずれちゃったことはないです(笑)。
誰かがポロリなんてシーンも見たことないし。

今年からはアディダスで私たちの水着を
開発してくれることになりました。
私が好きなのは、かわいいけどカッコイイ水着。
アスリートってどうしても太ももとかすごいでしょ。
アディダスさんには「
お尻が小さく見える水着をお願いします」
と言ってあります。
それでね早速、宮古島の合宿で着たんですけど
すっごくかわいくてカッコイイ水着ができてきたんです!
今年は、この水着でワールドツアーでも活躍しなきゃ♪

出展:月間チャージャー
http://promotion.yahoo.co.jp/charger/200705/
contents10/theme10_02.php


.bmp

浅尾美和 号泣

ビーチバレー 浅尾美和 “女豹”コンビに敗れて号泣 
東京オープン


ビーチバレーの国内ツアー
「ファイテンビーチバレーJBVツアー2007」の第2戦、
東京オープンが4〜6日、
東京都港区のお台場ビーチで開かれた。

最終日の6日には男女の準決勝と決勝が行われ
女子は「女豹コンビ」の浦田聖子・鈴木洋美組が優勝。
初Xが期待された浅尾美和・西堀健美組は
準決勝で浦田・鈴木組に完敗。

浅尾美和選手は「今までで一番悔しい」と話し号泣(ToT)/

出展:msnニュース
(http://www.mainichi-msn.co.jp/sports/graph/2007/0507/)

asao.bmp

浅尾美和ペアが準決勝進出

浅尾美和ペアが準決勝進出
初Vに手ごたえ 東京オープン

ビーチバレーの国内ツアー
「ファイテンビーチバレーJBVツアー2007」の第2戦、
東京オープンの本戦が5/5日、東京都港区のお台場ビーチで始まり
男女それぞれ4チームが6日の準決勝にコマを進めた。

人気沸騰中の浅尾美和・西堀健美組は負けなしでベスト4入り。
浅尾選手は「(敗者復活戦ではなく)
2連勝で準決勝に進むことができたのはうれしい」と
国内ツアー初優勝に向けて手ごたえを感じていた。

出展:msnニュース
http://www.mainichi-msn.co.jp/sports/feature/
news/20070505mog00m050005000c.html


20070505mog00m050006000p_size6.jpg

浅尾美和盗撮男“御用”

浅尾美和ショック!盗撮男“御用”
ビーチバレー会場に“盗撮カメラマン”が現れ
警察官に連行される“事件”が発生。
国内ツアー第2戦の東京オープンが5/4、
東京・お台場ビーチで開幕。
グラビアでも活躍する浅尾美和(21=ケイ・ブロス)は
会場で前日練習を行ったが人気は過熱する一方。
5日からの本戦に備え主催者が警備員を増強するなど
厳重な警備態勢が敷かれることに。

浅尾美和フィーバーが、連休でにぎわうビーチに
招かれざる客を呼び寄せる。
約600人の観客で沸く砂浜から約150メートル離れた陸橋に、
白昼堂々と望遠レンズのカメラを構える不審人物が出没。
20代後半と思われる男性のカメラには
複数の女子選手の画像が写されていた。

ツアーを主催する日本ビーチバレー連盟は、
ネット上での違法掲載防止を目的に
今年から一般客の写真撮影を禁止。
そのため大会関係者は男性に画像の破棄を要求した。
ところが「絶対に破棄はしません」と
強硬に拒んだことから会場近くの交番に連絡。
男性は駆け付けた2人の警察官に連行。
関係者によれば最終的に破棄に応じたもようだが、
前代未聞の“事件”に関係者は
「通常、注意された相手はおとなしく引き下がるのですが…」と
困惑の色を隠せなかった。

出展:msnニュース
http://www.mainichi-msn.co.jp/sports/feature/news/
20070505spn00m050013000c.html

 

浅尾人気で前売りチケット完売

ビーチバレー:浅尾人気で前売りチケット完売

浅尾美和選手 ビーチバレーの国内ツアー第2戦、
東京オープン(4〜6日、台場ビーチ)の前売りチケット
(S席4000円、A席2000円)が1日、完売。
グラビアなどで活躍する浅尾美和(21=ケイ・ブロス)の人気で、
西堀健実(25=同)と組んで出場する5日の本戦初日、
6日の最終日の各500枚
合計1000枚がこの日までに売り切れた。

「当日券が出ないなんて異例のこと」と
関係者も驚くほどの人気ぶり。
今大会は、第一人者の小泉栄子(33)、
田中姿子(31=ともにフリー)組が中国・上海大会出場のため
不在で、第1シードとして臨むだけに、
初タイトルの期待も懸かっている。
順当なら6日の準決勝でヒョウ柄水着の浦田聖子(26)、鈴木洋美(28=ともにウィンズ)組との初対戦の可能性もあり
話題を呼びそうだ。
asao.jpg

出展:msnニュース
http://www.mainichi-msn.co.jp/sports/
feature/news/20070502spn00m050008000c.html

ビーチの妖精ヒモビキニ

ビーチの妖精ヒモビキニ

出展:msnニュース
http://www.mainichi-msn.co.jp/entertainment/geinou/news/20070428mog00m200002000c.html


MSN毎日インタラクティブのエンターテインメントコーナーで
4月20〜26日までの1週間に最もアクセスを集めた記事は「ビーチバレー:浅尾美和と浦田聖子が水着アピールで応酬 07年国内ツアー発表会」
2位は「藤原紀香:夫のキス目撃も『面白かった』と余裕の笑み エステティックミスパリ新CM発表会」だった。

ビーチバレーの国内ツアー記者発表が25日開かれ
抜群のビジュアルで人気上昇中の浅尾美和選手と西堀健実さんのペアのほか
浅尾・西堀ペアをライバル視する浦田聖子・鈴木洋美ペアらがユニホーム姿で登場。
浦田・鈴木ペアがヒョウ柄のビキニでセクシーポーズを取ると
浅尾・西堀ペアも負けじと青いヒモビキニに!
ビーチの妖精たちの華麗でセクシーなプレーを期待(^^)
20070425k0001m050176000p_size1.jpg

ビーチバレー浦田のブログアクセス40倍

ビーチバレー浦田のブログアクセス40倍

出展:日刊スポーツ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070427-00000024-nks-spo


ビーチバレーボールの浦田聖子(26=レオパレス・ウインズ)のブログの1日のアクセス数が、通常の約40倍に!!
パートナーの鈴木洋美(28=同)とともにヒョウ柄の新水着を公開した23日の会見を境に急増。
翌24日には4万1537件に。
バスト93センチの大人の魅力に悩殺された人が続出したもよう。

スポーツ選手のブログの1日の平均アクセス数は約1万件。
その4倍の数字をたたき出し浦田の注目度はうなぎ上り。
人気面で浅尾美和(ケイ・ブロス)に今は後れを取っているが、浦田は「(ブログで)ヒョウ柄水着もバンバン更新したい」と負けていない。
愛知大会(27〜29日、新舞子マリンパーク)で開幕する国内ツアーでも実力とセクシーさをアピールする。

20070427-00000024-nks-spo-thum-000.jpg

水着アピールで応酬

ビーチバレー:浅尾美和と浦田聖子が水着アピールで応酬 
07年国内ツアー発表会

出展:msnニュース
http://www.mainichi-msn.co.jp/sports/graph/2007/0425/


ビーチバレーの国内ツアー「ファイテンビーチバレーJBVツアー2007」の記者発表が25日開かれた。
人気の浅尾美和・西堀健実ペアや浦田聖子・鈴木洋美ペアら、男女12選手が登場。
浅尾選手は「去年は3位ばかりだったので、今年は毎シリーズ決勝戦に残れるように頑張りたい。
目標は国内ツアー初優勝です」と笑顔で抱負を語った。

ツアーは4月27〜29日の愛知オープン(愛知県知多市 新舞子マリンパーク)を皮切りに10月まで全5シリーズを開催。
各シリーズとも約25チームが参戦、3日間のトーナメントで初日が予選、2日目と3日目が本戦に。
男女国内ランキング1位の朝日健太郎・白鳥勝浩ペアと小泉栄子・田中姿子ペアも登場、朝日選手は「世界で戦えるレベルにまで来た」と来年の北京五輪に向けて抱負を語った。
4月から日本ビーチバレー連盟会長に就任した川合俊一さんも「五輪に向けて選手も気合いが入っているので応援をよろしくお願いします」とアピールした。

個別質疑では、浅尾・西堀ペアをライバル視する浦田・鈴木ペアが公式ユニホームを報道陣の前で脱ぎ捨て
新調したばかりのセクシーなヒョウ柄のビキニ姿に。
浦田選手が「90センチ、Dカップ」、鈴木選手が「100センチ、Cカップ」の胸を誇示するように“女豹ポーズ”を決めた。
続いて登場した浅尾・西堀組も「私たちの水着もかわいいんです」とアピールし、負けじと青のビキニ姿に。本番前の熱い前哨戦が繰り広げられた。20070425k0001m050176000p_size1.jpg

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。